読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非線型のmatryosika

理数系。勉強したこととか、アイデアとか。

日食in札幌

待ちに待った部分日食の観測です!

望遠鏡かついで、朝5時55分の“急行はまなす”にのって札幌駅近くの大学へ。
早急に望遠鏡の準備を始めて部分日食の欠けはじめから狙います。





※画像を軽くするためにトリミングしてあります。

真ん中の画像が最大食分の時の画像です。
撮影はガイドスコープとカメラ三脚で行いました。

“長持ち蛍光管”は宣伝ではなく、日よけです(笑)。

ほかにも、テレフォンカードの穴でピンホールカメラのようにしてみたり、

木漏れ日を観察したりもしました。

いままでは数パーセントが欠けるような部分日食しか観測したことがなかったので、今回の日食は鳥肌が立ちました。8割も太陽が欠けると空も暗くなり、雰囲気が全く違って見えます。

2030年6月1日もこんな風に晴れてくれることを期待してます。
↑幼稚園のころからの夢